リース・ウィザースプーン、映画女優ギャラ番付堂々の1位!

ここでは、「リース・ウィザースプーン、映画女優ギャラ番付堂々の1位!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米芸能誌ハリウッド・リポーターの映画女優ギャラ番付によると、リース・ウィザースプーン、1作品当たり1500万~2000万ドル(16億5000万~22億円)で首位だそうです。

リース・ウィザースプーンは主演作「キューティ・ブロンド」が大ヒットして、「ラブコメの女王」として人気が出る。「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」ではアカデミー主演女優賞を獲得しています。

 
リース・ウィザースプーン、31歳です。歳は関係ないかもしれませんが、自分と比べてしまいました。。。違いすぎますね。ハハハ。一作で16億5000万~22億円とはすごすぎです。お仕事もそれに伴って大変とは思いますが、うらやましいですね。

2位以下はアンジェリーナ・ジョリー、キャメロン・ディアス、ニコール・キッドマン、レニー・ゼルウィガーの順続いてているそうです。


【PR】そろそろシャンパーニュを用意しては?


     
スポンサーサイト

関連タグ : リース・ウィザースプーン, ラブコメ, アカデミー主演女優賞, アンジェリーナ・ジョリー, キャメロン・ディアス, ニコール・キッドマン,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satsuki14.blog109.fc2.com/tb.php/263-333f83ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。