FC2ブログ

また偽装?今度は「吉兆」

ここでは、「また偽装?今度は「吉兆」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何だかまたか?!というかやっぱりね、というか、まだまだ他でもやってるだろうなと赤福の偽装のときの嫌な予感が当たってしまったというか。。。

高級料亭「」を展開するグループ会社の一つ、船場吉兆が、消費・賞味期限が切れた菓子を福岡市の百貨店で販売していたという問題では、偽装は少なくとも06年1月には始まり、今年9月までの販売数が計2971個に及ぶそうです。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/95256

これは、販売済みの商品のうち37%にあたるそうで、期限がきれても1個も廃棄せず偽装

この偽装について、吉兆側はアルバイト店員がしていたとして関与を否定したそうですが、アルバイト店員の管理もできない会社ってどうなんでしょう。まさかアルバイト店員に罪を擦り付けるってことはないですよね?

このような言い訳というか、言い逃れにならないような言い訳を聞いている私がなぜか恥ずかしくなってきます。アルバイト店員さんが、私たちがやりましたと名乗り出たなら納得しますが、なぜアルバイトの方が進んで偽装したのかそのメリットが見えません。

それはともかく食品安全の調査は良いことですが、最近突然頻繁に検査されているような気がするのは私だけでしょうか。

スポンサーサイト

関連タグ : 吉兆, 偽装, 赤?, ‐暖?, 賞味期限, 福岡,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satsuki14.blog109.fc2.com/tb.php/206-0e77ee3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
http://satsuki14.blog109.fc2.com/blog-entry-206.html一口に吉兆、といっても、吉兆は株式会社本吉兆、株式会社神戸吉兆。株式会社船場吉兆、株式会社京都吉兆、株式会社東京吉兆の5つのグループに分かれている。今回、菓子の賞味期限の偽装表示で問題を起こしたのは船場
2007/10/29(月) | かきなぐりプレス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。